関西オープンフォーラム2016に出展しました

アイクラフトは、2016年11月11日(金)〜12日(土)に大阪南港ATCで開催された関西オープンフォーラム2016にブース出展し、LibreOfficeサポートとLibrePC (Linuxデスクトップサポート)、xrdpを中心に紹介しました。

アイクラフトのブースは、LibreOffice日本語チームのブースと隣接で、榎は両方を担当していました。隣ブースの9VA-piの方からは、“LibreOfficeのプレゼンにアニメーションGIFを貼り付けると編集画面でもアニメーションとして動く”ことを教えていただきました。

アイクラフトのブースとスタッフ

また、11日(金)には田﨑慧が「xrdpで変える!社内のPC環境」と題したセミナーを行いました。xrdpを社内のインターン環境等で利用した際に遭遇した課題と対処方法についてです。xrdpには枯れていない部分もありますので、試行錯誤しながら使っていくことになります。xrdpの動作を安定させるためにコミュニティにも貢献できればと思います。

田﨑のプレゼン資料を以下に公開します。

xrdpで変える!社内のPC環境

more ...

ITproに『LibreOffice Conference 2016 Brnoレポート』が掲載されました

前回のブログで取り上げました『LibreOffice Conference 2016 Brno』について、弊社の榎真治が執筆しました報告記事が、ITproに掲載されております。記事は前編・後編の2つに分かれており、リンク先は次のとおりですので、ぜひぜひご一読ください。

LibreOffice Conference 2016 Brnoの様子

more ...

LibreOffice Conference 2016 Brnoレポート

2016年9月7〜9日に行われた LibreOffice Conference 2016 Brno へ、弊社 (アイクラフト株式会社) の榎真治と田﨑慧が参加致しました。

今年のカンファレンスの会場は、チェコ共和国のブルノという都市でした。 カンファレンスでは、LibreOfficeコミュニティの方向性を決めたり、新しい機能や提案などが発表されます。 また、世界中からLibreOfficeに携わる方々が集い、語り、親交を深める場としても機能しています。

LibreOffice Conference 2016 Brno 参加者の集合写真

そんなLibreOffice Conferenceにおいて、弊社の榎が日本のLibreOfficeコミュニティ活動について、田﨑が日本語環境におけるLibreOfficeの特徴的なバグについて発表致しました。 発表の内容は次のスライドをご覧ください。

Building LibreOffice local community in Japan through event handling

"Typical" bugs of LibreOffice in ...

more ...

「LibreOffice Touch」スタジアムツアー付き観戦チケットプレゼントの抽選結果概要

以前ご案内しました、2016年10月1日(土)にノエビアスタジアム神戸にて開催の『LibreOffice Touch』。このイベントは、「LibreOfficeにふれ、トモニ観戦!」をテーマに、オープンオフィススイートのLibreOfficeや弊社LibrePCをその場で体験いただけるものとして現在企画進行中です。

あわせて、当日の「ヴィッセル神戸 v.s. 川崎フロンターレ」戦の、スタジアムツアー付き観戦チケットを100名様分プレゼントさせていただくためのご応募を、先日まで受け付けておりました。ここではその抽選結果の概要を紹介いたします。

  • 応募期間: 2016年8月10日(水) 〜 8月29日(月) 24時
  • 応募方法: LibreOffice Touchウェブサイトでの申し込みフォーム
  • 抽選結果通知: 9月1日(木)

なお、抽選結果は、9月1日夜に、ご応募いただいた方々全員へメールにてご連絡させていただいております。

どれだけのご応募があったか?

応募開始当初は正直なところ不安もありましたが、スタッフが想像していた以上にたくさんのご応募をいただき、特に、ヴィッセル神戸サイトのニュース記事からリンクしていただいた後の勢いには、目を見張るばかり。

応募数の最終結果は次の表のとおりです。ご応募いただいた皆様、ありがとうございました ...

more ...

LibreOffice Touchを10月1日(土)開催! スタジアムツアー付き観戦チケットプレゼントのご応募お待ちしています

LibreOffice Touch Website

アイクラフト株式会社は、2016年10月1日(土)に『LibreOffice Touch』をノエビアスタジアム神戸にて開催いたします。

これは、「LibreOfficeにふれ、トモニ観戦!」をテーマに、オープンソース・オフィススイートのLibreOfficeを多くの方々に触れていただくと共に、当日の「ヴィッセル神戸 v.s. 川崎フロンターレ」戦をみなさんで応援しよう!というイベントです。ちなみに、アイクラフトは日本で唯一のLibreOfficeサポートサービスを展開しています。

当日は、LibrePCの紹介も含めた次の内容のブースをスタジアム場外アプローチ広場に出展します。また、事前にウェブで応募いただいた方の中から、抽選で100名様にスタジアムツアー付き観戦チケットをプレゼントいたしますので、多くの方の応募・ご参加をお待ちしております!!

  1. 「LibreOffice日本語チーム」と共同のLibreOfficeの紹介、操作体験、質問コーナー
  2. お子様も一緒に、誰でも気軽に楽しめるミニゲーム広場
  3. アイクラフトのLibrePC, オープンソースソフトウェアのサポートサービス紹介

『LibreOffice Touch』開催概要

項目内容
公式URLhttps://libreoffice.icraft.jp/ ←チケットプレゼント応募もこちらから
開催日時 ...
more ...

オープンソースカンファレンス2016 Kyotoに出展しました

アイクラフト株式会社は、2016年7月29日(金)・30日(土)に開催された【オープンソースカンファレンス2016 Kyoto】に出展しました。

ブースでは、LibreOfficeのサポートや、LinuxデスクトップサポートであるLibrePC、リモートデスクトップサーバxrdpの紹介を行いました。LibreOffice日本語チームの隣にブースを並べて効果的にアピールするため、コミュニティゾーンへ出展しました。普段からオープンソースを使われている詳しい方から、LibreOfficeも知らなかったという方まで、また年齢層も広く学生さんもいて、幅広い方が来られていました。私 (榎) はLibreOffice日本語チームとしては毎年出展しており、LibreOfficeについての詳しい話はLibreOfficeコミュニティの立場でお話しました。

基調講演ではUNIX考古学のお話などもあり、全国から様々なコミュニティが暑い京都に集まって、盛り上がりました。

LibreOffice日本語チームのブースと一緒に撮影した様子。 ブースの様子

コミュニティブースゾーンを上からみた様子です。 ブースゾーンを上からみた様子

xrdpを使ったお手軽BYOD環境の構築 (スポンサー・ライトニングトークでの発表)

スポンサー・ライトニングトークでは、田﨑が『xrdpを使ったお手軽BYOD環境の構築』の発表を行いました。アイクラフトのインターン向け環境として、Ubuntuにxrdpをインストールしている事例を紹介しました。

ライトニングトークでの発表の様子

more ...

オープンソースカンファレンス2016 Kyotoに出展いたします

チラシたち

アイクラフト株式会社は、2016年7月29日(金)・30日(土)に開催される【オープンソースカンファレンス2016 Kyoto】に出展いたします!

オープンソースカンファレンス2016 Kyoto (OSC京都) は、オープンソースに関する最新情報の提供やセミナー、オープンソースコミュニティ・企業・団体による展示が行われるイベントです!

今回、弊社はシルバースポンサーとして下記の内容を展示ブースで出展いたします。

  • LibreOfficeのサポート
  • Linuxデスクトップ (LibrePC) のサポート
  • リモートデスクトップサーバxrdpの紹介

どうぞご来場ください!

イベント詳細

オープンソースカンファレンス2016 Kyoto

項目内容
公式URLhttp://www.ospn.jp/osc2016-kyoto/
開催日時2016年7月29日(金) 10:00〜17:00 (展示は11:00〜17:00)
2016年7月30日(土) 10 ...
more ...

【新人研修2016-5】 Samba4でActive Directory Domain Controller構築

アイクラフト新人研修2016の技術研修では、「xrdpによるLinux仮想環境 (VDI) システムの構築」を課題に設定しました。この研修の成果物であるブログ記事を計5つ、シリーズでご紹介します。なお、ソフトウェアのバージョンなどの情報は、研修を実施した2016年3月時点のものです。(大久保)

(本ブログ記事の著者: 田﨑 慧)

1. 本記事の目的

オープンソース・ソフトウェアであるSambaを用いて、 Ubuntu Server上に、Windows環境でのユーザ管理に用いられる“Active Directory Domain Controller”サーバを構築します。

Sambaとは

Samba公式Wikiから引用:

Samba(「サンバ」と呼称します)は、以下の UNIX および UNIX互換マシンを Windows NT/2000互換のファイルサーバ/プリント・サーバにするオープン・ソース・ソフトウェアです。

端末間でファイル共有を行うためのファイルサーバ (プリントサーバ) としての認識が大多数かと思います。 そんなSambaには他にも機能が存在しています。 後述するActive Directory機能がそれに当たります ...

more ...

【新人研修2016-4】 xrdpをX11RDP-o-Maticを使用しインストールするための手順

アイクラフト新人研修2016の技術研修では、「xrdpによるLinux仮想環境 (VDI) システムの構築」を課題に設定しました。この研修の成果物であるブログ記事を計5つ、シリーズでご紹介します。なお、ソフトウェアのバージョンなどの情報は、研修を実施した2016年3月時点のものです。(大久保)

(本ブログ記事の著者: 西 光紀)

1. はじめに

xrdpをX11RDP-o-Maticを使用しインストールするための手順です。

xrdpとは

Linux上で動作するRDP (リモートデスクトッププロトコル) の事です。 WindowsのリモートデスクトップのLinux版と考えてもらえれば結構です。 今回の例だとUbuntu MATE 14.04に対してwindowsリモートデスクトップクライアントを使用しGUIでUbuntu MATE 14.04を操作する事が出来ます。

X11RDP-o-Maticとは

Debian系で動作するxrdpのビルド&インストールツールです。 そんなもの使わなくても apt コマンド等でインストールすれば楽なのではと思われるかもしれませんが、apt 標準リポジトリで入るバージョンは0.6なのに対して最新版は0.9です。 0.6では

  • 日本語キーボード配列に対応していないため自分で対応させる必要がある
  • リモートデスクトップが切断された時今まで使っていたデスクトップに接続出来ない
  • TLS接続に対応していない

等の事があり0.9を使用した方が良いのですが、自分でビルドするには必要なライブラリを全て自分でインストールする必要があり、 削除の際も関連ファイル等を自分で削除しないといけないので大変面倒です。

しかし、X11RDP-o-Maticを使用するとgitさえあれば必要なライブラリは実行途中に全て自動インストールされ ...

more ...

【新人研修2016-3】 研修方法について (研修担当者向け)

アイクラフト新人研修2016の技術研修では、「xrdpによるLinux仮想環境 (VDI) システムの構築」を課題に設定しました。この研修の成果物であるブログ記事を計5つ、シリーズでご紹介します。なお、ソフトウェアのバージョンなどの情報は、研修を実施した2016年3月時点のものです。(大久保)

(本ブログ記事の著者: 松本 麻莉菜)

1. はじめに

こんにちは。 3月から行われた「xrdpによるLinux仮想環境 (VDI) システムの構築」プロジェクトの新人社員研修の内容を、

  • 調べた内容 (技術的記事): 「xrdp構築」「Samba4でのAD」
  • 研修の内容 (研修レポート): 「研修方法 (研修担当者向け)」「研修コンテンツ (学生向け)」「研修での勉強方法」

上記のように分担し、新人それぞれでブログを作成しました。 ここの記事では、研修担当者向けに研修プログラムの全体像や研修方法等について説明している内容になっています。

2. 研修プログラム

新入社員5名 (未経験者3名, 経験者2名) を対象に「xrdpによるLinux仮想環境 (VDI) システムの構築」プロジェクトの研修が行われました。 この研修のゴールは以下の2点です。

  • 社内にxrdpによるLinux仮想環境 (VDI ...
more ...