アイクラフト株式会社は、2016年7月29日(金)・30日(土)に開催された【オープンソースカンファレンス2016 Kyoto】に出展しました。

ブースでは、LibreOfficeのサポートや、LinuxデスクトップサポートであるLibrePC、リモートデスクトップサーバxrdpの紹介を行いました。LibreOffice日本語チームの隣にブースを並べて効果的にアピールするため、コミュニティゾーンへ出展しました。普段からオープンソースを使われている詳しい方から、LibreOfficeも知らなかったという方まで、また年齢層も広く学生さんもいて、幅広い方が来られていました。私 (榎) はLibreOffice日本語チームとしては毎年出展しており、LibreOfficeについての詳しい話はLibreOfficeコミュニティの立場でお話しました。

基調講演ではUNIX考古学のお話などもあり、全国から様々なコミュニティが暑い京都に集まって、盛り上がりました。

LibreOffice日本語チームのブースと一緒に撮影した様子。 ブースの様子

コミュニティブースゾーンを上からみた様子です。 ブースゾーンを上からみた様子

xrdpを使ったお手軽BYOD環境の構築 (スポンサー・ライトニングトークでの発表)

スポンサー・ライトニングトークでは、田﨑が『xrdpを使ったお手軽BYOD環境の構築』の発表を行いました。アイクラフトのインターン向け環境として、Ubuntuにxrdpをインストールしている事例を紹介しました。

ライトニングトークでの発表の様子