オープンソースカンファレンス2017 Kyotoにブース出展しました

アイクラフトは、2017年8月4日(金)-5日(土)に京都リサーチパークで開催された、オープンソースカンファレンス 2017 Kyotoにブース出展し、LibreOffice Onlineやxrpd、LibrePCについて紹介しました。

例年通り大変暑い京都の夏の日でしたが、イベント全体で750名以上の方が参加されたそうです。

コミュニティエリアのLibreOffice日本語チームとUbuntu Japanese Teamのブースの間で、LibreOffice Onlineやxrdpのデモを展示しました。ウェブブラウザ上で文書の閲覧・編集を行うLibreOffice Online (通称: LOOL) については、スマートフォンからもLOOLへアクセスして同時編集が可能な様子などをご紹介しました。デモを行ったLOOLは、ファイル管理や、Active Directory・OpenLDAPと連携してユーザ認証などができるNextcloudと組み合わせていました。また、今回はデモに間に合いませんでしたが、LOOLは7月末のLibreOffice 5.4リリース時にも発表されたとおり、機能追加やパフォーマンス面の改善が進みつつあります。詳しくはリリースノートをご覧ください。

リモートデスクトップサーバであるxrdpについては、WindowsからLinuxへリモートデスクトップで接続して、Linuxからのみインターネットに接続できる、いわゆる「ネットワーク分離」を体験できるデモを行いました。このようなインターネット端末の分離は ...

more ...

オープンソースカンファレンス2017 Osakaにブース出展しました

アイクラフトは、2017年1月28日(土)に開催されたオープンソースカンファレンス2017 Osakaにブース出展し、LibreOfficeやLibrePC、xrpdについて紹介を行いました。

コミュニティエリアのLibreOffice日本語チームの隣に出展し、LibreOffice Onlineやxrdpのデモを展示しました。ウェブブラウザ上でLibreOffice文書の閲覧・編集を可能にするLibreOffice Online (通称: LOOL) では、従来あった日本語入力ができないバグも修正されており、複数ユーザでの同時編集も行うことができるようになっています。なお、イベントの数日後にはLibreOffice 5.3がリリースされ、同様のコアエンジンを利用するLibreOffice Onlineも新たにリリースされており、LOOLに関する動きは最近高まっているように感じられます。

ブースの目玉としては、「Desktop as a Service(DaaS)」の実現を目指して、LibreOffice Onlineとファイル管理のNextcloudを組み合わせ、かつActive Directoryと連携させたユーザ認証を行っている、統合的なオンラインドキュメント環境をデモしました。

アイクラフトのブースとスタッフ

(↑LibreOffice日本語チーム近藤さん撮影)

アイクラフトのブース

スポンサーLT (YouTube)

スポンサーLTでは、榎からLibreOffice Onlineのデモも行いました。

LibreOffice Onlineのビルドについて

more ...

【新人研修2016-5】 Samba4でActive Directory Domain Controller構築

アイクラフト新人研修2016の技術研修では、「xrdpによるLinux仮想環境 (VDI) システムの構築」を課題に設定しました。この研修の成果物であるブログ記事を計5つ、シリーズでご紹介します。なお、ソフトウェアのバージョンなどの情報は、研修を実施した2016年3月時点のものです。(大久保)

(本ブログ記事の著者: 田﨑 慧)

1. 本記事の目的

オープンソース・ソフトウェアであるSambaを用いて、 Ubuntu Server上に、Windows環境でのユーザ管理に用いられる“Active Directory Domain Controller”サーバを構築します。

Sambaとは

Samba公式Wikiから引用:

Samba(「サンバ」と呼称します)は、以下の UNIX および UNIX互換マシンを Windows NT/2000互換のファイルサーバ/プリント・サーバにするオープン・ソース・ソフトウェアです。

端末間でファイル共有を行うためのファイルサーバ (プリントサーバ) としての認識が大多数かと思います。 そんなSambaには他にも機能が存在しています。 後述するActive Directory機能がそれに当たります ...

more ...

【新人研修2016-4】 xrdpをX11RDP-o-Maticを使用しインストールするための手順

アイクラフト新人研修2016の技術研修では、「xrdpによるLinux仮想環境 (VDI) システムの構築」を課題に設定しました。この研修の成果物であるブログ記事を計5つ、シリーズでご紹介します。なお、ソフトウェアのバージョンなどの情報は、研修を実施した2016年3月時点のものです。(大久保)

(本ブログ記事の著者: 西 光紀)

1. はじめに

xrdpをX11RDP-o-Maticを使用しインストールするための手順です。

xrdpとは

Linux上で動作するRDP (リモートデスクトッププロトコル) の事です。 WindowsのリモートデスクトップのLinux版と考えてもらえれば結構です。 今回の例だとUbuntu MATE 14.04に対してwindowsリモートデスクトップクライアントを使用しGUIでUbuntu MATE 14.04を操作する事が出来ます。

X11RDP-o-Maticとは

Debian系で動作するxrdpのビルド&インストールツールです。 そんなもの使わなくても apt コマンド等でインストールすれば楽なのではと思われるかもしれませんが、apt 標準リポジトリで入るバージョンは0.6なのに対して最新版は0.9です。 0.6では

  • 日本語キーボード配列に対応していないため自分で対応させる必要がある
  • リモートデスクトップが切断された時今まで使っていたデスクトップに接続出来ない
  • TLS接続に対応していない

等の事があり0.9を使用した方が良いのですが、自分でビルドするには必要なライブラリを全て自分でインストールする必要があり、 削除の際も関連ファイル等を自分で削除しないといけないので大変面倒です。

しかし、X11RDP-o-Maticを使用するとgitさえあれば必要なライブラリは実行途中に全て自動インストールされ ...

more ...

【新人研修2016-3】 研修方法について (研修担当者向け)

アイクラフト新人研修2016の技術研修では、「xrdpによるLinux仮想環境 (VDI) システムの構築」を課題に設定しました。この研修の成果物であるブログ記事を計5つ、シリーズでご紹介します。なお、ソフトウェアのバージョンなどの情報は、研修を実施した2016年3月時点のものです。(大久保)

(本ブログ記事の著者: 松本 麻莉菜)

1. はじめに

こんにちは。 3月から行われた「xrdpによるLinux仮想環境 (VDI) システムの構築」プロジェクトの新人社員研修の内容を、

  • 調べた内容 (技術的記事): 「xrdp構築」「Samba4でのAD」
  • 研修の内容 (研修レポート): 「研修方法 (研修担当者向け)」「研修コンテンツ (学生向け)」「研修での勉強方法」

上記のように分担し、新人それぞれでブログを作成しました。 ここの記事では、研修担当者向けに研修プログラムの全体像や研修方法等について説明している内容になっています。

2. 研修プログラム

新入社員5名 (未経験者3名, 経験者2名) を対象に「xrdpによるLinux仮想環境 (VDI) システムの構築」プロジェクトの研修が行われました。 この研修のゴールは以下の2点です。

  • 社内にxrdpによるLinux仮想環境 (VDI ...
more ...

【新人研修2016-2】 IT未経験者の基礎学習法

アイクラフト新人研修2016の技術研修では、「xrdpによるLinux仮想環境 (VDI) システムの構築」を課題に設定しました。この研修の成果物であるブログ記事を計5つ、シリーズでご紹介します。なお、ソフトウェアのバージョンなどの情報は、研修を実施した2016年3月時点のものです。(大久保)

(本ブログ記事の著者: 岸田 佳帆)

1. はじめに

こんにちは。 今回は、IT知識・経験ゼロだった私が UNIXの基本コマンドやVimの使い方、ネットワークとは何ぞやを 入社前の一か月間の新人研修でどのように学習していったか書いてみます。

同じようなIT未経験者の方の参考になれば幸いです。

2. 必要なもの

  • 勉強を楽しむ気持ち
  • PC
  • ネット環境
  • 助けてくれる経験者

勉強を楽しむ気持ち、めちゃくちゃ大事です! 知らないことを知る楽しさがあるのと無いのとでは覚えるスピードも違います。 誰もが自分がやりたくてITの勉強をやっているとは限らないと思いますが 楽しもうとする気持ちは大事です。 この業界は未経験でも、実際にやりながら覚えていければ大丈夫…という声も多くあります。 だからこそ、楽しむ気持ちをもって学習スピードを上げていくのが大事だと思います。

社内ならその道のプロの方がたくさんいると思うので 困ったときは助けてもらいましょう。 どれだけ自分で考えても分からなかったことを かみ砕いて教えてもらうことで一瞬で理解できるなんてことも 少なくありません。 勉強し始めの頃は、何が分からないのかも分からないので なかなか難しいですが、効率の良い学習をするためには 自分で調べるところと ...

more ...

【新人研修2016-1】 研修コンテンツについて (学生向け)

アイクラフト新人研修2016の技術研修では、「xrdpによるLinux仮想環境 (VDI) システムの構築」を課題に設定しました。この研修の成果物であるブログ記事を計5つ、シリーズでご紹介します。なお、ソフトウェアのバージョンなどの情報は、研修を実施した2016年3月時点のものです。(大久保)

(本ブログ記事の著者: 高谷 莉奈)

1. はじめに

こんにちは! 今回は研修でどのようなことを取り組んだのか紹介します。 こんな感じで研修を進めていったんだなぁと雰囲気が伝われば幸いです。 研修方法の説明は【新人研修2016-3】 研修方法について (研修担当者向け) (松本さん) の記事を、 研修での学習方法などは【新人研修2016-2】 IT未経験者の基礎学習法 (岸田さん) の記事を読んでいただければと思います。

2. 研修目標

「アイクラフトのOSS系パートナーのエンジニアさん (Linuxでのxrdp以外の構築案件経験あり) と、今後xrdpの構築、運用を協力してやっていくためにxrdpに関する知識を習得してもらう」という想定で、xrdpサーバを構築するというテーマで研修を進めていきます。

全体の学びの目標

  • スクラムでの業務の回し方、チームでのコミュニケーション方法を使いこなせるようになる
  • 技術的調査の方法と情報の共有ができるようになる
  • 情報の収集・編集・発信ができるようになる
  • 仮説検証の枠組みと方法が理解できるようになる
  • 実際の仕事にどう役立つかイメージする
  • 自身のスキルレベルの把握、伸ばすべき部分を考えられるようになる ...
more ...